日時 :

場所 : 漢方未病ラボ薬局

※ネットよりの参加参加申し込みの際は、コメント欄へ「幼児の保護者向け」「小学生向け」「中高生向け」のどちらへの参加かご記入くださいませ。※

 

夏休み特別企画!これから大人になってゆく子どもたちへ、年齢に応じた’性’についてのお話会です。

内田 登代紀先生「子どものための新・性教育」

 

 

保護者の皆さん、お子さんの性教育ではどのようなことを行っているのか…ご存知ですか?

学校で行うのは主に「性器教育」です。性器の名称、働き、妊娠出産、性病など。

今、時代は私たちが子供のころとは大きく変わりました。もっとも違うのはインターネット。子どもたちにとってリアルな性教育が

不十分であれば、手軽に見れるスマホで情報を正しいものとしてとらえたまま、大人に成長するかもしれません。

 

性教育は本来「心」なしに語れる話ではありません。「道徳」の教育リンクしなければ意味がないのです。

私は助産師でも、学校の先生でもありません。

でも性的なことでたくさんのつらい経験も、幸せな経験もしてきました。布ナプキンという女性の身体を優しく労わるお仕事を通して

学んだことと、その自分の経験を、リアリティーをもって子どもたちの役に立てたいと思います。

 

 

開催日  8月8日(火)

 ① 11:00〜12:30  未就学児の親向け  「性のこと、どう考える?」  参加費:1500円

  「僕はどこから生まれてきたの?」「お母さん、どうして血がでているの?」など素朴な疑問や、自分の性器を触る子にどう声掛け

  してますか?日常に役立つヒントや、性器の正しい洗い方など衛生面についてもお伝えいたします。

 

 ② 14:00~15:00  小学生向け(親同伴OK) 「いのちって、どうやってできるの?」 参加費:2500円

   これから身体の成長・五感による感覚と「気持ち」を大切にすることや、性行為についてスマートにお伝えします。

   知識のある子どもは性犯罪に狙われにくいと言われています。また、性的マイノリティ-についても少しだけ触れさせて頂き、差

   別しないユニークな考え方を提案します。 

 ③ 16:30~18:00  中高生向け(子どものみ) 「恋と命のはじまりの秘密」 参加費:3500円

   異性の体に興味を持つ中高生は、多感な時期のため特に親や先生からの言葉を素直に受け止められないことも多いと思います。

   この講座では一人の大人として知るべき基本的な性の知識(月経・性行為・性病・避妊など)と、これからの人生に役立つ「性」の

   を秘密を教えます。また、自分も相手も大切に思う・・・道徳「心」について考えるきっかけを与えます。

 

下記の電話番号もしくは直接講師にお申込みいただくか、ネットより予約受付ております。

 

漢方未病ラボ 092-406-0336

 

※ネットよりの参加参加申し込みの際は、コメント欄へ「幼児の保護者向け」「小学生向け」「中高生向け」のどちらへの参加かご記入くださいませ。※

 

 

 

【講師プロフィール】内田 登代紀先生   布ナプキン「うふふわ。」 (株)Danae  代表

過去に性犯罪や性病など様々なトラブルを経験。

産後に布ナプキンを使ったのがきっかけで、自分を大切に愛おしむことを知る。

2008年より布ナプキン「うふふわ。」のメーカーを経営。

2014年9月「Loveカルテ~わたしの性に出逢える本」を発刊。性犯罪SOSのカウンセラーや産婦人科等の取材協力と、クラウドフ

ァンティングでたくさんの人たちの心によって完成した。

「誰も教えてくれなかった」性のことを題材に、店舗やイベント、学校などで女性のための性の講座を行っている。

このイベントに申し込む