回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム漢方・鍼灸について ≫ 漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年10月その1 

漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年10月その1 

佐賀県伊万里市、福岡県福岡市の回生薬局(かいせいやっきょく)です。回生薬局の漢方相談担当者たちが、普段感じたことを書かせていただいております「おかげさま便り」です!2015年10月号 その1です。「秋バテ」について「もりやま」が担当します


漢方・鍼灸について

■漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年10月その1 

2015.10.05


佐賀県伊万里市、福岡県福岡市の回生薬局(かいせいやっきょく)です。

回生薬局の漢方相談担当者たちが、

普段感じたことを書かせていただいております「おかげさま便り」です!

2015年10月号 その1です。

お盆前の猛暑から一転、8月の終わりに九州に上陸した台風が涼しい空気を運んできたので今年は例年より秋の訪れが早い気がします。

 

(「秋の長雨」はうっとうしいですけど・・・(>_<))

 

 

ただ、せっかく涼しくなったのになんとなく体の調子がすぐれない・・・という方が意外と多いように感じます。

 

季節の変わり目のこの時期の体調不良は「夏バテ」ならぬ「秋バテ」とも言われます。

 

 

「夏バテ」は暑さのために体力を消耗してしまうことが主な原因ですが、

 

「夏バテにならないために」暑さをしのぐ冷房や、冷たい食べ物・飲み物で体を冷やした時間が長かったために起こる

 

体のだるさ・食欲低下・下痢などのさまざまな症状を「秋バテ」と呼びます。

 

体が冷えると自律神経の働きが乱れたり、内臓の働きが低下してしまうため、暑い時期は乗り切れても涼しくなり始めた

 

この時期に体の疲れが一気に出てしまい、秋バテの症状が出てきてしまうのです。

 

この秋バテを解消するには「体を温めること」が最も重要です。

 

 

・食事  1日3食を規則正しく、少量でも栄養バランスのよいものを

     温かいものをよく噛んでゆっくりと

 

・入浴  疲れをとり、リラックスしてよく眠れるようにするには

     ぬるめのお湯での半身浴がおすすめ

時間を少し長めにすれば体の芯からポカポカに

 

・運動  ウォーキングや軽い運動で適度に汗をかくようにすれば

     血行がよくなります 免疫力アップにもつながります

 

秋は夏の疲れを回復させ冬の寒さに備える時期です。夏の生活習慣を見直して

 

衣服だけでなく体もしっかり「秋冬もの」にしましょう。

 

 

 

 

 

もりやま 拡大もりやま でした。

特に、肩こり、頭痛、めまい などのご相談をいただいております。 東洋医学の外治療、耳ツボや身体ののツボなども学んでいます。 福岡メンバーの中で一番のベテラン薬剤師です! 主勤務先:カイセイ薬局四つ角店

お気軽にご相談ください!! お電話、ご予約いただけると幸いです!

佐賀県伊万里地区ご相談受付→  回生薬局伊万里駅前店  0955−24−9033福岡県福岡市城南区地区ご相談受付→ カイセイ薬局荒江店  092ー841ー2306

漢方相談の受付内容はこちらをクリックしてください相談チラシ表

 

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら

気軽にできる漢方相談