回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム漢方・鍼灸について ≫ 漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年9月その3

漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年9月その3

回生薬局の漢方相談担当者たちが、 普段感じたことを書かせていただいております「おかげさま便り」2015年9月号 その3『敬老の日に寄せて」です。


漢方・鍼灸について

■漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年9月その3

2015.10.02


佐賀県伊万里市、福岡県福岡市の回生薬局です。

 

回生薬局の漢方相談担当者たちが、 普段感じたことを書かせていただいております「おかげさま便り」です!

 

敬老の日に寄せて

 

「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」と定められた国民の祝日を前に、

 

生き生きと活躍されておられる高齢者の方々との出会いに元気を頂きました。

 

先月、漢方勉強会に出席するため娘の運転で伊万里から自家用車で福岡に出かけました。

 

市内に入ると道路が渋滞、開始の時間に間に合いそうにありません。

 

そこでタクシーに乗り換えて会場のある天神へ向かいました。

 

70歳のベテラン運転手さんは私たちの事情を汲んで、どうして渋滞が起きたかを分析、

 

見事なハンドル捌きで空いてる道路を選んで走って、開始時間ぎりぎりに会場に届けてくれました。

 

勉強会が終わったのは午後8時、帰りも市内に留めた駐車場までタクシーを利用したのですが慌てて降りて、

 

勉強会の資料や筆記用具などの入ったバックを忘れてしまいました。

 

すぐに気づき乗ったタクシー会社を調べて連絡したところ、電話に出られた係りの方の対応がとても親切で、

 

忘れ物が届いた営業所の場所も丁寧に教えてくれました。

 

早速伺うと、70歳近い男性の方が「わざわざ出向いて貰ってすみません。中身をご確認ください。

 

申し訳けありませんが受け取りのサインもお願いします。」と頭をさげられました。

 

こちらのミスで夜10時を回っている時間に、電話と同じ対応をして頂き、恐縮しながら忘れ物をうけとりました。

 

身体は疲れていましたが、心は軽く明るく帰途につきました。

 

私自身もあと2年で後期高齢者になります。この日の出来事を忘れず、

 

年齢を重ねることに誇りを持ち、敬愛される高齢者になるよう心がけていきたいと思います。

 平野先生拡大

ひらの でした。 特に、花粉症、蓄膿症、心の悩みなどよくご相談いただいております。


心と身体の悩みなど、ご相談いただければ幸いです。少しでも楽になっていただければと思います。


お気軽にご相談ください!! お電話、ご予約いただけると幸いです!


主勤務先:立花カイセイ薬品

お気軽にご相談ください!! お電話、ご予約いただけると幸いです!

佐賀県伊万里地区ご相談受付→  回生薬局伊万里駅前店  0955−24−9033

福岡県福岡市城南区地区ご相談受付→ カイセイ薬局荒江店  092ー841ー2306

漢方相談の受付内容はこちらをご覧ください

相談チラシ表

 

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら

気軽にできる漢方相談