回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム漢方・鍼灸について ≫ 漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年10月その4

漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年10月その4

回生薬局の漢方相談担当者たちが、 普段感じたことを書かせていただいております「おかげさま便り」2015年10月号 その4「★見上げてごらん夜の星を★」です。


漢方・鍼灸について

■漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年10月その4

2015.10.14


佐賀県伊万里市、福岡県福岡市の回生薬局です。

 

回生薬局の漢方相談担当者たちが、 普段感じたことを書かせていただいております「おかげさま便り」です!

 

★見上げてごらん夜の星を★

東日本大震災から4年半経過した今年も、火山の噴火、台風による水害など自然災害が多く発生していますが、

 

この気象異常は地球温暖化の関係も問われています。

 

今年も夏休みNHKラジオ子ども科学電話相談を楽しみに聞きましたが、小学1年生の「なぜ地球に海があるのですか?」の質問に、

 

先生の答えをお聞きして本当に感動し、考えさせられました。、

 

“47億年前、宇宙の岩同士が衝突して熱せられ溶けて地球を覆い、やがて地球が冷えると覆っていたマグマが水蒸気となり、

 

巨大な雲を作り大量の雨となって地球に降りそそいで海となったと思われる。

 

しかし、他の太陽系の惑星である木星、金星、火星などになぜ海がないのか?

 

それは地球が、太陽から1億5千万キロ離れた位置にあり、太陽からの熱の影響を受けるのに良い温度であったこと、

 

そして地球が半径6千400キロの大きさだったことが、海が作られるのにちょうど良い引力の状態であったと推測され、

 

この素晴らしい偶然から海が出来、その海が長い時を経て微生物から生命が生まれ、

 

また長い年月を経て今の地球が出来たと推測されています”私の拙い文章では、先生の説明が伝わりにくいかと心配ですが・・・

 

最近、火星にも“水”が存在していたのではとの観測の研究発表がありました。

 

宇宙から地球を見ることで環境の保護、気象、災害への対応を研究している

 

国際協力プロジェクト(アメリカ・イギリス・日本など15カ国)の国際宇宙ステーションの日本実験棟“希望”に滞在の油井宇宙飛行士へ、

 

“こうのとり5号”が届いたニュースは、多くの子供たちへ大きな夢を届け、地球が子供達の知恵と勇気で

 

素晴らしい環境になる未来に希望が見えてきました。

 

夜空に輝く美しい星々を見上げながら、今なにを守り、なにを大切にしなければならないかを

 

私達がみんなが考えて、自分に出来ることから行動していこうと誓いました。

 

(明日は燃えないゴミの収集日、ガラス製品・アルミ缶・スチール缶・

 

発泡スチロール製品などしっかり分類分けして、指定の時間と場所に出します。)

 

 平野先生拡大

ひらの でした。 特に、花粉症、蓄膿症、心の悩みなどよくご相談いただいております。


心と身体の悩みなど、ご相談いただければ幸いです。少しでも楽になっていただければと思います。


お気軽にご相談ください!! お電話、ご予約いただけると幸いです!


主勤務先:立花カイセイ薬品

お気軽にご相談ください!! お電話、ご予約いただけると幸いです!

佐賀県伊万里地区ご相談受付→  回生薬局伊万里駅前店  0955−24−9033

福岡県福岡市城南区地区ご相談受付→ カイセイ薬局荒江店  092ー841ー2306

漢方相談の受付内容はこちらをご覧ください

相談チラシ表

 

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら

気軽にできる漢方相談