回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム漢方・鍼灸について ≫ 漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年12月その1

漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年12月その1

回生薬局の漢方相談担当者たちが、 普段感じたことを書かせていただいております「おかげさま便り」2015年12月号 その1「」です。


漢方・鍼灸について

■漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年12月その1

2015.12.11


佐賀県伊万里市、福岡県福岡市の回生薬局です。

 

回生薬局の漢方相談担当者たちが、 普段感じたことを書かせていただいております「おかげさま便り」です!

 

~干し柿によせて~

 

先日、栃木県に住む60年来の友人から、手作りの干し柿と柿のジャムが届きました。

 

 

友人は芸術大学で絵画を学び、今も二科展で入選など現役で活躍してます。

 

そんな彼女からの贈り物の大きく柔らかい干し柿は、ラップで一つずつ丁寧に包まれ化粧箱に美しく並べられ、

 

またガラス製の瓶に入った手作りジャムは、カラフルな和紙に包まれ、柿の葉のデザインのりぼんが結ばれています。

 

 

食べるのが勿体ないと思いながら手間ひまかけた芸術的な干し柿を感謝を込めて、

 

口の中に入れ噛みしめた瞬間、柔らかい柿の果肉が優しく、ほのかな甘みとともに口の中に広がり幸せな気持ちになりました。

 

 

伊万里でも今の季節には、軒下に渋柿を吊るして干している風景が見られますが、

 

干し柿はお正月の鏡餅のお飾としても使われます。

 

 

神様に、収穫の感謝の気持ちををこめてお供えする鏡餅と一緒に飾られる裏白

 

(古い葉と共に新しい葉が伸びるところから=繁栄の願いを) 御幣(魔除け)橙(代々続く=家系継続)

 

そして干し柿、木になっている渋柿は食べられないくらいまずいが、

 

(手間を掛けると甘い干し柿に変わることから=何事も諦めず頑張れば願いが叶う) とそれぞれに深い意味があり、

 

願いを込めて家々に飾られます。

 

 

ちなみに、体に良いビタミン等を含む干し柿の効能・効果は、

 

 

カリウム(高血圧予防、むくみ予防)カロテン、ビタミンA(風邪や 疲労回復)に、

 

また食物繊維は整腸作用もあります。 なまの柿は体を冷やし、干し柿は体を温めると言われてますが、

 

“腹八分目に医者要らず”の格言もあります。

 

 

美味しいから体に良いからとの食べ過ぎや忘年会などでの飲み過ぎは ほどほどにして胃腸を整え、

 

元気で佳き年をお迎えくださいませ!

 

 

ことしも“おかげさま便り”をお読みいただきありがとうございます。

 

 

 平野先生拡大

ひらの でした。 特に、花粉症、蓄膿症、心の悩みなどよくご相談いただいております。


心と身体の悩みなど、ご相談いただければ幸いです。少しでも楽になっていただければと思います。


お気軽にご相談ください!! お電話、ご予約いただけると幸いです!


主勤務先:立花カイセイ薬品

お気軽にご相談ください!! お電話、ご予約いただけると幸いです!

佐賀県伊万里地区ご相談受付→  回生薬局伊万里駅前店  0955−24−9033

福岡県福岡市城南区地区ご相談受付→ カイセイ薬局荒江店  092ー841ー2306

漢方相談の受付内容はこちらをご覧ください

相談チラシ表

 

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら

気軽にできる漢方相談