回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム漢方・鍼灸について ≫ 漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年12月その4

漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年12月その4

佐賀県伊万里市、福岡県福岡市の回生薬局(かいせいやっきょく)です。回生薬局の漢方相談担当者たちが、普段感じたことを書かせていただいております「おかげさま便り」です!2015年12月号 その4です。「キセキのホウレンソウ」について「のむら」が担当します


漢方・鍼灸について

■漢方相談担当者の「おかげさま便り」2015年12月その4

2015.12.21


佐賀県伊万里市、福岡県福岡市の回生薬局(かいせいやっきょく)です。

回生薬局の漢方相談担当者たちが、

普段感じたことを書かせていただいております「おかげさま便り」です!

2015年12月号 その4です。

先日、知人から野菜でない方の「ホウレンソウ」にまつわる話を聞きました。

「ホウレンソウ」といえば、コミュニケーションの基本として重要な、報告・連絡・相談のことを言います。

私も、入社当時、先輩から「ホウレンソウ」を忘れないようにと教えられました。

「ホウレンソウ」が徹底されている職場は、報告によって上司と部下のコミュニケーションが密になり、

連絡によって先輩や同僚、後輩などスタッフ間の意思の疎通もうまく進み、

上司や同僚、部下と相談しあうことで新たなアイディアが生まれたり、悩み事が解決できたりすることもあると思います。

この「ホウレンソウ」よりもさらに良いものとして、

「キセキのホウレンソウ」というものがあるそうです。

これは、報告・連絡・相談に、更に気遣い・正確性・期限という3つを加えたものです。

正確性、期限を守るといったことは、お互いの信頼にもつながり、仕事においても良い結果を生むのではないかと思います。

私も、普段から「キセキのホウレンソウ」を心がけて、相手にしっかりと伝わるよう、丁寧な対応をしていこうと思います。

   なんり拡大 のむら でした。 特に、肌荒れ、冷えなど女性特有のお悩みを受け付けております。 自分自身、そして大切な家族にも漢方で元気になってもらうよう日々精進しております。 生活養生や、食事についてもサポートさせていただきます! お気軽にご相談ください!! お電話、ご予約いただけると幸いです! 佐賀県伊万里地区ご相談受付→  回生薬局伊万里駅前店  0955−24−9033福岡県福岡市城南区地区ご相談受付→ カイセイ薬局荒江店  092ー841ー2306 漢方相談の受付内容はこちらをご覧ください 相談チラシ表

 

 

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら

気軽にできる漢方相談