回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム漢方・鍼灸について ≫ 温泉に入ると、なぜ腰の痛みがやわらぐのでしょう?

秋に腰が痛くなるのは何で?

カイセイ伊万里駅前店の江口です。

秋口は朝晩が冷え込んで、その日中との気温差から痛みの症状がでやすい季節です。

秋のこの時期に体調がすぐれないなど、元気で過ごすための体づくりのご提案するお店です。

ご相談はカイセイ伊万里駅前店まで


漢方・鍼灸について

■温泉に入ると、なぜ腰の痛みがやわらぐのでしょう?

2017.09.30

先日、温泉に行ってきました!

 

 

私は腰痛持ちなのですが、

 

 

温泉にゆっくり浸かると痛みがすごく和らぎました。

 

 

皆さま、こんにちは カイセイ伊万里駅前店の江口です。

 

 

過ごしやすい秋になりましたが、寒くなると

 

 

肩や腰、膝が痛くなる方も多いのではないでしょうか?

 

 

実は、日本の腰痛人口は2800万人いるそうです。

 

 

特に40代から60代の人に多く、4人に1人は腰痛をもっていると言われています。

 

 

秋口は肩こりや腰痛がひどくなる方が多いのですが、

 

 

それは昼間の朝夕の気温差が激しいのも原因の1つです。

 

 

秋を迎えると夕方や朝は冷え込んで1日に5℃近く気温差があり、

 

 

この気温差が肩や腰への刺激となります。


猛暑の夏の間にガブガブととった冷たいものが、身体を冷やす原因となるのもこの時期です。

 

 

肩こり・腰痛・神経痛を引き起こす原因になります。

 

 

できるだけ肩や腰を冷やすのを防ぐのが腰痛・神経痛対策のポイントとなります。

 

 

そこでカイセイ伊万里駅前店でオススメなのが

 

 

●内側からは身体を温めて、痛みの原因を改善する漢方薬

 

ロイルック

 

 

 

 

●外側からはコリをほぐし、痛みを楽にする塗り薬

 

デーチカ

 

 

 

身体の内側と外側の両方から対策されるのが一番です。

 

 

痛みのご相談はカイセイ薬局伊万里駅前店 0955−24−9033まで

 



伊万里駅前店で漢方相談をご希望の方 Webからもご来店予約できます。

 


ご来店予約はこちらから

 

 

 

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら

気軽にできる漢方相談