回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム漢方・鍼灸について ≫ KBCラジオ「PAO~N」の九州馬鹿一代に出演いたしました!

KBCラジオ「PAO~N」の九州馬鹿一代に出演いたしました!

オープン3か月にして、早くも2回目のラジオ出演が!!
博多の長寿ラジオ番組「PAO~N」にて、恐れ多くも「漢方馬鹿」としてお話させていただきました。


漢方・鍼灸について

■KBCラジオ「PAO~N」の九州馬鹿一代に出演いたしました!

2016.07.29


梅雨が明けてから、毎日が快晴!!今週は週末までずっと猛暑が続くようです。

みなさん、夏バテしてないですか~?

 

 

 

昨日7/28に、KBCラジオ「PAO~N」の「九州馬鹿一代」というコーナーへ出させていただきました。

 

 

私は地元が福岡ではないのですが、博多生まれ博多育ちの知人に聞くと、かなりの長寿番組とのこと。

 

芸能界にかなり疎い私ですら、パーソナリティーはテレビで見たことがある方たちばかり。緊張・・・

 

 

7/28木曜日担当は、沢田幸二さん、松村邦洋さん、深瀬智聖さん。

(パーソナリティーの方々の紹介はこちら♪

 

 

この「九州馬鹿一代」というコーナーですが、

 

「ひとつの道を徹底的に追求し、ついにその道を究めた人のことを、リスペクトの意味を込めて『馬鹿』と呼ばせてもらいます」

とのことです。 【打ち合わせの資料より引用 (*^^*)】

 

 

東洋医学大好きで追求してきているものの、はたしてリスペクトされる『馬鹿』として出演してよいものなのか・・・

そもそも、普段でも緊張するとカミカミなのに、ちゃんと会話になるのか・・・

 

いろいろ思いは頭の中をめぐりますが、せっかく出させていただけるので、女は度胸です。

 

 

頭真っ白にして、いざON  AIR!!

 

 

 

 

10~15分という時間で「漢方馬鹿」としてお話させて頂くのですが、結論から言うと

「あっという間というくらい、たのしかった~♪」

でした。

 

 

やはりプロの方たちですね。

答えやすいように質問してくださいますし、初対面の私もほとんど緊張せず、伝えたいことの6~7割は伝えられたと思います。

(緊張するわりには、よくばってあれこれお話ししたかったりです(^^;)

 

 

東洋医学の素晴らしさを、もっと短い言葉でうまく伝えられたらな~と思いました。

今後の課題です!

 

 

 

皆さんへおみやげとして、お役立ち漢方薬4種とおすすめアロマのバスソルト、あとは最近未病ラボで大人気の新疆なつめをお持ちしました。

 

omiyage

 

漢方薬は、

● 夏バテといえばこれ!「清暑益気湯」

 

● 飲み会続きで翌朝きつ~いあなたへ「茵陳五苓散」

 

● ひき初めの風邪といえば!「葛根湯」

 

● 歌手やアナウンサーなど、声が武器の方から絶大な人気!!

知る人ぞ知る「響声破笛丸」⇐いかにも効きそうな名前です(^^)

 

 

 

「新疆なつめ」は薬膳の横尾久留美先生に教えて頂いたのですが、最近薬膳されている方で流行っているのだとか。

通常のなつめの3倍ほどあり、皮も薄く肉厚なので、ドライフルーツのようにそのまま食べてもとても美味しいです。

 

左がふつうのなつめ、右が新疆なつめです♪

 

natume

 

なつめは胃腸を強くしますし、きれいな血をたくさん作る働きもあり、女性の美容や健康を守っているといっても過言ではありません。

 

 

未病ラボでは、ご試食の時には縦半分に真ん中で切って、種を取って、そこへ胡桃を入れてお出ししています。

なつめと胡桃のコラボ、美容効果も素晴らしいですが、何より味と触感がすご~く良くて、はまりますよ♡

 

 

 

せっかくラジオに出させていただいたので皆さんと記念に写真を撮りたかったのですが、スケジュールが厳しそうでしたので、KBCテレビ局の玄関で写真を撮っていただきました。

受付のお姉さん、お仕事中なのにイヤな顔ひとつせずにこやかに引き受けてくださいました。

 

 

番組が違いますが、そこはご愛敬ということでお願いします (^ ^;)

 

kbc

 

漢方未病ラボの矢野でした♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら

気軽にできる漢方相談