回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム伊万里駅前店イベント情報 ≫ おきらく薬膳「楽膳(らくぜん)」2014年8月教室レポート

おきらく薬膳「楽膳(らくぜん)」2014年8月教室レポート

佐賀県伊万里市の回生薬局(かいせいやっきょく)です。私たちは、地域の皆様へ中医学の知識をベースに、普段日本のスーパーでも購入できる材料を、なるべく簡単な 調理方法で出来る薬膳、「楽膳(らくぜん)」を提案しております。8月のテーマは『夏の疲れ』 『夏バテ』を改善しましょう!


伊万里駅前店イベント情報

■おきらく薬膳「楽膳(らくぜん)」2014年8月教室レポート

2014.08.25

佐賀県伊万里市の回生薬局(かいせいやっきょく)です。

私たちは、地域の皆様と一緒に薬膳教室を開催しております。

 

IMG_0830

 

薬膳は、中国医学の知識をベースにレシピを組み立てる大変難しいものです。

でも、それでは一般家庭でなかなか再現しにくくなります。

 

IMG_0821

 

そこで、私たちは中医学の知識をベースに、普段日本のスーパーでも購入できる材料を、

なるべく簡単な 調理方法で出来る薬膳、「楽膳(らくぜん)」を提案しております。

 

IMG_0815

 

調理もお客さまと一緒に、お手伝いいただきながら作っていきます。

ちょっとしたクラブ活動のような雰囲気です。

 

IMG_0814

 

今回のテーマは『夏の疲れ』 『夏バテ』を改善しましょう!です。

 

夏は気持ちが晴れやかで活動的になりますが、それが高じると興奮しやすくなったり、イライラしがちになることがあります。

 

特に気をつけたいことはクーラーなどによる冷え過ぎです。

 

夏に冷えを溜め込むと、秋や冬になって冷え症や生理痛がひどくなります。

 

IMG_0818

 

あとは、夏バテ対策です。 温度と湿度の激しい差によって、自律神経が乱れて夏バテが起こりますが、

汗を大量にかくので、 同時に体力を消耗しがちに なります。

のどが渇いて冷たいものを飲み過ぎると、食欲がわかなくなることもあるので注意が必要です。

 

IMG_0820

 

養生の方法ですが

 

1 胃を整える(気力、体力を生み出します)

2 食後30分はゆっくりする

3 体内にこもった熱をうまく出す

4 シャワーやマッザージで血液循環を良くすること

 

IMG_0822

 

食養生の方法ですが、

 

1 夏バテ防止に「酸味」を使う。りんご酢 米酢 黒酢など

2 必要な水分を補い、疲労物質を分解してエネルギーに変える。

プラム・桃・パイナップル・ブルーベリー・グレープフルーツ・オレンジ・キウイ・ブドウ・レモンなどがおすすめです。

 

IMG_0823

 

今回のレシピですが

 

●夏野菜の洋風煮

なす…夏の暑さを和らげる

かぼちゃ…消化吸収をサポート

みょうが…冷えの改善  発汗作用

おくら… 夏バテ予防

赤ピーマン…気を正常にめぐらせる

金針菜… むくみによい利尿作用

 

IMG_0825

 

●鶏ささみとハト麦のゼリー寄せ

鶏ささみ…気、血を補い 体を温める

ハト麦…水分代謝の乱れによるむくみ

 

●夏の赤いお寿司

ゆでたこ…気、血を補う

赤パプリカ…気の流れを良くする

ピンクグレープフルーツ…体内の気のめぐりを活発にする

赤玉ねぎ…気や血のめぐりを良くする

 

IMG_0829

 

●冬瓜ときゅうりのすり流し汁

冬瓜…利尿作用 熱を冷ます

きゅうり…体にこもった余分な熱を冷ます

山いも…気を補う 食欲不振

 

●木の実の赤いゼリー

スイカ…夏バテやむくみの解消

ブルーベリー…血流を良くして目の疲れにも良い

竜眼肉…物忘れ 情緒不安定 不眠 食欲不振

クコの実…老化 目の疲れ

 

 

 

IMG_0834

 

今回も地域のみなさまと一緒に、健康と食を考える時間を過ごせました。

感謝感謝です。

 

次回の薬膳教室は カイセイ薬局 伊万里駅前店にて H26.9.27(土) に開催いたします。

時間:11時30分~実演、昼食13:30終了

 

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください