回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム伊万里駅前店イベント情報 ≫ おきらく薬膳「楽膳(らくぜん)」2014年6月教室レポート


伊万里駅前店イベント情報

■おきらく薬膳「楽膳(らくぜん)」2014年6月教室レポート

2014.07.05

佐賀県伊万里市の回生薬局(かいせいやっきょく)です。

 

6月の薬膳教室のテーマは「梅雨の薬膳」でした。  

 

6月は水の月です。  

 

梅雨に入り、湿度が高くなると人の体内でも湿(しつ) 湿気が身体に悪さをする湿邪(しつじゃ)が様々な病気を発生させます。  

 

湿疹やジンマシン、関節の痛み、腰痛、膀胱炎、消化不良、下痢等、胃腸障害などの症状が出やすくなります。  

 

a0022_000157_m  

 

 

家の中に風の流れを取り入れて、湿邪をなくしましょう。  

 

 

a0790_000184_m  

 

 

  また、冬の寒さから春を経て本格的な夏の暑さに向かう、寒さ暑さが混ざった時期でも あります。  

 

 

湿邪を除き、同時に夏に対する準備を始めましょう。  

 

 

消化の良い食材をこころがけましょう。

 

 

一般のご家庭でも、出来る簡単なレシピが「お 粥」です。  

 

 

a0001_003034_m

 

 

週に何日かは、胃腸をやすめるためにも「お粥」を食べるようにしてみてはどうでしょう。

 

 

また、東洋医学的に、梅雨のこの季節の3大タブーがあります。

 

1 味の濃いもの 2 脂っこいもの 3 冷たいもの です。

 

なんとなく体調がすぐれないときなどは、これらの三大タブーを控えるようにしましょう。

 

 

今月も、みんなで楽しく簡単に、そして美味しく薬膳を実践できました。 ぜひ、多くの方々に東洋医学の智恵で、体調を崩しやすい梅雨を乗り切っていただきたいと願っています。

 

次回の薬膳教室は、7月23日です。 お申し込み、お待ちしております!!

 

カイセイ薬局伊万里駅前店

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください