回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム未病ラボイベント情報 ≫ 癒しの養生気功教室、開催!

癒しの養生気功教室、開催!


未病ラボイベント情報

■癒しの養生気功教室、開催!

2017.02.14

漢方の相談をしていると、よく「気」「血(けつ)」「水(すい)」という言葉をよく使います。

 

「血」と「水」は目に見えるものですが、「気」というのは目に見えないのでイメージが少ししにくい。

 

 

でも、生きている限り動物でも植物でも必ずあるものですし、「気」がなくなれば「血」も「水」も流れをストップさせてしまう…。

 

 

不思議ですね!

 

 

 

さて、その私たちの身体を流れる「気」を感じ、自分自身で調節していく健康法が気功です。

 

 

健康法、と言いましたが、中国ではちゃんと治療の一環だそうですよ。

 

大地の気、天の気を両手両足で感じながら、エネルギーを頂くイメージ。

 

 

同じ動作を心を込めて、しっかりイメージしながら行うと、本当に自然から元気をもらっている感覚がします!

 

 

 

しっかり集めた気は、おへその下「丹田」へしまって両手でふたをします。

 

 

 

 

 

 

これから徐々に寒さも和らいで春になると、冬の間ためこまれたエネルギーが外へ向けて発散します。

 

なので、春になるとウキウキしたり、何か新しいことを始めたくなったり、

 

でも反対に、ためこんでた我慢が爆発したり、老廃物が排出されて肌荒れしたり。

 

 

 

冬の間は静かなイメージだったのが、一気に自然界も私たちのカラダも騒がしいことに(^^;)

 

 

 

 

この時期は「気」が活発になる時期ですから、自分自身で流れを調節できることってすごいことだと思います!

 

 

 

陰陽の考え方では、「気」はエネルギーですので「陽」にあたり、

 

「血」や「水」は物質なので「陰」にあたります。

 

 

 

自然界でも私たちのカラダでも、この陰陽のバランスが取れていると健康でいることができます。

 

 

 

気はちょうどよい量で、常に流れていることが大切。

 

 

ストレスがたまると、気が滞ってしまいます。

 

 

 

エネルギーである気が滞ってしまうと、物質である血や水もうまく流れてくれなくなるため様々な不調になります。

 

 

「ストレスは万病のもと」

 

 

というのは、なるほど、うなずけますね!

 

 

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

次回の気功教室は

 

2/24(金)10:30~12:00

参加費:1500円

講師:吉田万美先生

こちらのページから、ネットより参加できます!

 

 

 

 

3月より、「癒しの養生気功教室」は、

 

薬剤師・鍼灸師による東洋医学ミニ講座(15分程度)がコラボします!

 

毎月テーマに沿っての講座と医療気功となります(^^)/

 

3月のテーマ:春の気功「自律神経」

3/3(金)、3/16(木) 各10:30~12:00

参加費:1500円

講師:吉田万美先生

 

漢方未病ラボ薬局(092-406-0336)

※直接講師に申し込んでもOKです!

 

ご予約は、お早めに♪

 

 

 

 

 

 

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら

気軽にできる漢方相談