回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム未病ラボイベント情報 ≫ 臨床耳つぼ講座in未病ラボ 中国より現役の医師をお招きして開催いたしました。

臨床耳つぼ講座in未病ラボ 中国より現役の医師をお招きして開催いたしました。

中国より現役のお医者様をおまねきしての臨床耳つぼ講座in未病ラボ

先生が夏休みのタイミングである8月限定の貴重な講座を開催しました。

耳つぼは、東洋医学を実践される方の付加価値を高めるため

また東洋医学の初心者の方の実践の“入り口”に最適なのです。


未病ラボイベント情報

■臨床耳つぼ講座in未病ラボ 中国より現役の医師をお招きして開催いたしました。

2017.08.28

耳つぼは、最高の「入り口」なんです。

                   ・

                   ・

 

 

つらい症状をやわらげるための治療の入り口
         

東洋医学を学びたての初心者の方の実践の入り口
         

お客さまとのコミュニケーションの入り口

 

東洋医学の体の外側からのアプローチの入り口

 

 

そんな色々な「入り口」になります。

 

                   ・

                   ・

 

グローバルに東洋医学を研究されている

国際天然物機能開発研究所さんが

 

東洋医学の本場である中国の現役の教授、

お医者さまである王先生をお招きして

 

臨床耳つぼ講座を

年に一度8月に、日本各地で

先生の夏休みを利用して開催されています。

                   ・

                  ・

本年度2017年の福岡での講演は、

王先生に耳つぼを学ばせていただいた教え子である

私達、未病ラボを会場にお選びいただき

開催の運びとなりました。

 

とても光栄なことです。

                  ・

                   ・

講師は

遼寧中医薬大学鍼灸学部教授、医学博士の 
王淑娟(おうしゅくけん)先生

つまり中国の東洋医学の大学教授で現役のお医者さま。

 

豊富な臨床経験でたくさんの患者さまを抱えておられ

 

そしてなにより、そのあたたかいお人柄でファンの多い先生です。


そんな現役の人気のお医者さまから学べるのはすごく貴重な機会なのです。

 

                   ・

                 ・

 

上記写真は、王先生が所属されている

中国:遼寧省の東洋医学の病院

遼寧中医薬大学病院です。

 

中国では医師免許は一つだけでなく

 

西洋医学、東洋医学それぞれ選考した内容により免許も異なり

 

病院も、西洋医学、東洋医学それぞれの病院があります。

 

 

上下の写真は、私達が中国研修の時に撮った写真ですが、

ものすごく規模の大きい病院で圧倒されました。

                 ・

                   ・

付属病院なども複数あり

とても写真におさまりきれませんが

 

この規模の大病院で外来も入院患者さまも

全員、東洋医学の治療を受けられているのです。

このように圧倒的な臨床実績の多い

現役の医師から学べる機会は

 

特に日本ではなかなかないのです。

 

                   ・

                  ・

また

王先生は日本語学科を主席で卒業された方で

とてもやさしく丁寧な日本語で講義をしてくださいます。

 

 

 

鍼灸・耳つぼなどの東洋医学系の学問の基礎である

 

中医理論が解説されている本は中国語で書かれた書籍ばかりです。

 

                   ・

 (上記写真はイメージです)                  ・

 

そんな耳つぼの基礎である中医学理論を

日本語で、日本語のテキストで学べるのも当講座ならではです。

 

 

またさらに、

 

鍼灸師の方や、各種セラピストの方はおわかりになると思うのですが

 

鍼灸などの東洋医学系の施術は

 

非常に感覚的なものですので

 

書籍やビデオやWebなどでは学ぶことが難しいのです。

 

そして、腕のいい名人の施術・技は

 

同僚であっても、なかなか見せてもらえないことがほとんどなのです。

 

                 ・

                   ・

 

実際にその場で施術を学べ

 

微妙なタッチやコツを

 

手とり足取りレクチャーして頂けることは本当にラッキーなことなのです。

 

                   ・

                   ・

今回の講座、遠方は東京から

 

そして

漢方家、ヨガの講師、アロマテラピーの講師、薬膳家、生涯教育のプロデューサーなどなど

様々な得意分野をもちご活躍されている方々がご参加くださいました。

皆様、東洋医学提案をされていたり、生徒さんに教えられている立場の方で

 

この講座の価値を高く評価しておられました。

 

                  ・

初受講の方も、再受講の方も半々でしたが

 

皆様とても良い学びの場であったとご感想をお寄せいただいております。

 

皆様のご感想を一部ご紹介いたします。

                  ・

                   ・

                 ・

 

                 ・

 

                  ・

 

                  ・

 

                 ・

 

あっという間の充実した講義のしめくくりに
王先生はこのようにおっしゃいました。

 

「とにかく、ひとつのツボでもいいので

とにかく実践してみてください。

まず“一歩”を踏み出すことです」

 

                    ・
いろんなセミナーが多い昨今ですが

どんなセミナーでも大切なことは

実践すること

 

学んだことを活かすことだと思います。

初受講の方はまず実践すること

 

そして

 

実践したらまた学ぶ

 

そして階段を一段一段上がるようにチャンクアップしていく。

というのが成長の歩みだと思います。

 

学んで実践したあと、さらに学ぶとチャンクアップできることが

再受講の方々、

特に、学んで実践された方の再受講のご感想にあらわれていました。




                  ・

臨床の現場で沢山の患者さまに対応されている

王先生ですので

耳つぼ講座も、毎年新しい内容にイノベーションしていきます。

 

毎年8月に開催いたします。

またご案内させていただきます。

 

東洋医学を学びたいと思っていらっしゃる方

東洋医学を学んだけど、なかなか実践に結びつかないという方

 

自分の現在の東洋医学提案に付加価値をプラスしたい方

 

さらにチャンクアップするために再受講される方

 

歓迎しております。

きっと素晴らしい新たなステップへの「入り口」になることでしょう。

 

国際天然物機能開発研究所✕未病ラボコラボセミナー臨床耳つぼ講座

 

 

 

 

 

※当ブログでご紹介している耳つぼは、日本の西洋医学の病院の医療とは異なるもので、中国の中医学の鍼灸の分野において実践されている健康法です。

 

 

 

 

 

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら

気軽にできる漢方相談