回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム社長の想い ≫ 天孫降臨の地、宮崎県高千穂は国見ヶ丘

天孫降臨の地、宮崎県高千穂は国見ヶ丘

佐賀県伊万里市の回生薬局、社長の平野です。宮崎研修に行った際に、建磐竜命(タテイワタツノミコト)が、 九州統治の際に立ち寄って国見をされたという伝説の場所「国見ヶ丘」に行ってきました。


社長の想い

■天孫降臨の地、宮崎県高千穂は国見ヶ丘

2014.08.05

佐賀県伊万里市の回生薬局、社長の平野です。

先日、宮崎県に研修に行ってきました。

その時に地元の先輩から、国見ヶ丘に連れていっていただきました。

国見ヶ丘は、建磐竜命(タテイワタツノミコト)が、 九州統治の際に立ち寄って国見をされたという伝説の場所です。

IMG_0359

国見ヶ丘は標高513m。雲海の名所として有名です。

この日は、曇りに暴風雨でしたので残念ながら雲海は見ることができませんでした。

雲海が見られるときは、とりまく山々をつつみこむようで、天孫降臨の部隊のような世界観を見ることができます。

IMG_0361

 

国見ヶ丘からは、

東に五ヶ瀬川に沿って広がる高千穂盆地、

西に阿蘇外輪山や涅槃像に例えられる五岳、

北に祖母山をはじめとする連峰、

南に霊峰「二上山」に続く椎葉の山々を一望できるパノラマスポットです。

IMG_0362

IMG_0367

 

ここは、世界的旅行ガイドブックで一つ星を獲得した展望だそうです。

IMG_0369

刈干切り唄のことが書いてある看板も展示してありました。

IMG_0368


展望台を登っていくと、天孫降臨像が立っています。


IMG_0366

IMG_0370

 

国見ヶ丘に残る神話は、神武天皇の孫にあたる建盤龍命がここから国見をされた。

つまり眼下に広がるその領地を眺めたという由来が、「国見ヶ丘」の地名の由来ととして伝わっています。

(天孫降臨がこの場所ではないそうです)

秋の早朝には、雲海が見れる可能性があるそうです。

また、秋にでも高千穂を訪れて…  雲海を見て悠久の思いにひたりたいと思います!

 

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら