回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム社長の想い ≫ 薬草園だより 秋は収穫の時期…? 薬草園に咲く花たち

薬剤師のドタバタ薬草園だより

ファーマシストのファーム?? 
私たち回生薬局の薬剤師は、東洋医学、漢方好きが高じて、薬草園を作ってしまいました。
この薬草園もまだまだ一年未満ですので、収穫はまだまだ先の話ですが…
園内にはムラサキバレンギク、ミシマサイコ、ジギタリス、などの生薬のキレイな花が咲いています。


社長の想い

■薬草園だより 秋は収穫の時期…? 薬草園に咲く花たち

2014.10.22


佐賀県伊万里市の回生薬局(かいせいやっきょく)です。

 

私たちは、東洋医学、漢方好きが高じて、薬草園を作ってしまいました。

 

9月の終わりころの薬草園の様子です。

 

この薬草園もまだまだ一年未満ですので、収穫はまだまだ先の話ですが…

園内にはキレイな花が咲いていました。



IMG_1014

 

とっても特徴的なこの花は、ムラサキバレンギクです。

 

欧米で代人気のハーブであるエキナセアです。

 

IMG_1025

 

この黄色い花は、ミシマサイコの花です。

 

なかなか栽培には苦戦しておりますが、一年目の花なので感動ひとしおです。

 

IMG_1027

 

こちらのなんとも可憐な、珍しい形のお花ですが…

 

猛毒でもあるジギタリスです。キレイな花には毒がある?? ってやつでしょうか?

心臓のお薬としてとても重宝される生薬です。

 

 

 

IMG_1015

 

このモリモリと、元気一杯に生い茂っているのが、バジルです。

 

よく見ると小さな花も咲いています。

 

このバジルのまわりは、まさにフレッシュバジルの本当にいい香りなんです。

 

 

IMG_1028

 

唐辛子も真っ赤な実を実らせました。

 

やっぱり、実がなる植物は、気分も高揚しますね!

 

 

素人集団である僕たちが、ドタバタとチャレンジした生薬たちですが、なんとか育ってくれています。

 

本当にありがたいことです。

 

生薬栽培は、実に根気と年月を要する作業です。

 

生薬としては根っこを利用するものが多いので、土の中で大きくなるまで数年育てなくてはならないのです。

 

 

生薬は、本当に限りある貴重な資源です。

 

大切に育み、そして大切に飲んでいただけるようおすすめしようと思います。


回生薬局の心と身体の漢方相談

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら