回生薬局TOPカイセイ薬局 情報コラム社長の想い ≫ 薬草園だより 社内学習用にミシマサイコの栽培にチャレンジします

薬草園だより 社内学習用にミシマサイコの栽培にチャレンジ

佐賀県伊万里市の回生薬局(かいせいやっきょく)です。
我が社の薬草園の生薬も少しづつ、一歩一歩 増やし続けております。


(今回のミシマサイコ栽培の記事は、自社スタッフへの生きた生薬の勉強としておこなっているために栽培用の種や苗などの販売は一切行っていません。)


社長の想い

■薬草園だより 社内学習用にミシマサイコの栽培にチャレンジします

2014.06.28

佐賀県伊万里市の回生薬局(かいせいやっきょく) 社長です。 我が社の薬草園の生薬も少しづつ、一歩一歩 増やし続けております。
(今回のミシマサイコ栽培の記事は、自社スタッフへの生きた生薬の勉強としておこなっているために栽培用の種や苗などの販売は一切行っていません。)


IMG_2519

IMG_2519

まずは、耕して畝を作らなくてはなりません。 若手社員が耕します。

IMG_2517

前回初めて機械をつかった時よりも、大分なれてきた感じがする若手社員さんたちですが、 この日は、雨で土が湿っており、操作にかなり手こずっていました。

IMG_2515


畝が出来たら、生薬の苗を植えていきます。 今回チャレンジするのは、ミシマサイコ という生薬

です。

IMG_2524

(以下、ウィキペディアさんより参照) 本州から四国・九州の日当たりの良い山野に自生する。高さ30 – 50cm。花期は8 – 10月で、小さな黄色の花を 多数咲かせます。 ミシマサイコ またはその変種は薬用植物であり、根が柴胡(さいこ、「紫胡」はよくある誤字)という生薬 として用いられ、日本薬局方に収録されています。 解熱、鎮痛作用があり、大柴胡湯(だいさいことう)、小柴胡湯(しょうさいことう)、 柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)などの多くの漢方方剤に配合されます。

IMG_0006

生薬が育つポイントは、やっぱり土がとても大切です。 土のPH そして養分、水はけがよい土か… など、色々な条件が必要となります。

IMG_0002

私たちは、薬のプロ、薬剤師ですので 色々な条件で栽培をやってみようと、試してみることにしました。

IMG_0009

なにごとも、やってみないとわからないですね!

漢方未病ラボ薬局 イベント一覧はこちら